1882回 : ゲスト卓話(SPAC所属俳優 / 横山央さま)

第1882回例会は、ゲスト卓話を行いました。ゲストとして、財団法人 静岡県舞台芸術センター 所属俳優であります 横山 央(よこやま ひさし)さんをお迎えして卓話をいただきました。
横山さんは掛川市出身の現在29歳、地元の高校を卒業後、進学を機に上京し、卒業後もフリーで俳優活動を行っておりました。2012年、静岡県舞台芸術センター(SPAC)のオーディション合格をきっかけに、拠点を静岡に移し、現在に至っているそうです。
卓話では、SPACの活動内容や、今年7月にフランスで開催された『フランス・アヴィニョン演劇祭』に正式に招待され、舞台演劇を行って来た時の模様、更には横山さんの今後も展望などをお話し下さいました。

この他、昨年度、米山奨学生としてサポートしておりました銭君と、カウンセラーを務めた小谷会員の奥様、交換留学生のアビィさんがゲストとして出席いただきました。

平成26年10月9日(木)天気 曇り  時間12:30~13:30

主な行事

ゲスト卓話

会長挨拶

杉山 忠二 君

幹事報告

清水 國雄 君

出席委員会

山本 隆文 君

PAGETOP